スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクログ(4)  熊倉 隆敏

ネクログ(4) <完> (アフタヌーンKC)ネクログ(4) <完> (アフタヌーンKC)
(2012/12/21)
熊倉 隆敏

商品詳細を見る


もっけを描いていた熊倉隆敏さんのシリーズ、一昔前の中国を舞台にキョンシーとなった姉を反魂しようとする青年の物語も完結いたしました。

いや、3巻の内容忘れかけてて、最初ストーリーが全然分からんかったわけですが。

それにしても分厚い。
4巻はかなりのボリュームで、それに負けない内容でした。

冥界での問題もどうにか解決し、いよいよ反魂となりわけですが・・・・・・
人の幸せとか在り様というのも様々だなぁと思う終わり方ではありました。

もっけのときもそうですが、熊倉さんの作品はちゃんと終わりに向けて準備して納得できる最終回を見せてくれますね。

季節柄もありますが、自分は今でももっけの大眼のエピソードを道を歩きながら思い出します。

スポンサーサイト

おいしい学び夜(3)  大井 昌和

おいしい学び夜(3) <完> (モーニング KC)おいしい学び夜(3) <完> (モーニング KC)
(2012/12/21)
大井 昌和

商品詳細を見る


料理学校の夜間部を舞台にした物語、早くも終了。
つーか、ハーレムエンドかよ、おい!!!!(`д´)

まぁ、それは置いといて、料理の薀蓄ネタに続くのかと思われましたが、最終巻は料理というより人間の成長のお話でした。
2巻の終わりで、志信君にその兆候がありましたが。

いきなりの元カノ登場! 同級生同士の恋愛戦争勃発! 朴念仁まさかの行動!!!

とりあえず包丁恐怖症を克服した(であろう)志信の次なる目標は料理人なのか医者なのか……
この疑問はとりあえず夜の街に消えていった彼らに任せるとして。

ちっくしょーハーレムエンドかよ!!!(笑)

GUNSLINGER GIRL(15) 相田裕

GUNSLINGER GIRL(15) with Libretto!II (電撃コミックス)GUNSLINGER GIRL(15) with Libretto!II (電撃コミックス)
(2012/12/15)
相田裕

商品詳細を見る


10年近く続いてきた銃を下げた少女の物語も遂に完結。
途中ペトルーシュカが主役に移るのが唐突で作品の雰囲気が変ったような気がしていましたが、最後は広げた大風呂敷を綺麗に畳んでくれました。

この巻で特に挙げるべきはやはりクラエスの涙でしょう。
あれが美しすぎて、もう何も言葉に出来ない。
第一パラシュート連隊の隊員達が銃を降ろすのも納得です。

ヘンリエッタが居なくなって話がどうなるのかとも思いましたが、語り部であるクラエスによって物語りは綺麗に終焉を迎えました。

ただ、スペランツァの話は果たして必要だったのだろうかと少し気になりました。
ジャンの「1ドル寄付しておいてくれ」がすべてを悟った男のニヒルな格好良さがありましたが……

かみあり 4巻 染屋 カイコ

かみあり 4巻 (REXコミックス)かみあり 4巻 (REXコミックス)
(2012/11/27)
染屋 カイコ

商品詳細を見る


神有月の出雲を舞台にゆるーく伝承やら神様やらに詳しくなれる漫画、かみありの第四巻。
いや~今回も大変おもしろーございましたw

毎回有名どころでない神様を引っ張ってくる割にはなるほどと思えることもありまして。
キャラ付けもしっかりしているので肩に力が入らずに読めるところが良いのです。

ひたすら「おっぱい」連呼の回は自分男性なのでいまいち分からんのですが、女子ってああなの?

あと、三囲の稲荷様、いいキャラしてるわ、マジで。
これを田道間守様とセットで出すあたりに作者のセンスの秀逸さが出ていますね。

もちろん、千歩の忍者話のはちゃめちゃさもいい。

残念なのは白虎さんやらビリケンさんという一巻登場キャラが活躍しなくなってきたことでしょうか。
まぁ一話につき一人神様とりあげる漫画だから延々とキャラが増えていくのはしょうがないのですが。
なんせ日本八百万ですしw

さて、5巻はいつ発売でしょう。

不器用な匠ちゃん 1 須河 篤志

不器用な匠ちゃん 1 (フラッパーコミックス)不器用な匠ちゃん 1 (フラッパーコミックス)
(2012/10/23)
須河 篤志

商品詳細を見る


手先がとっても器用な歯科技工士の藍川さん(女)の秘密の趣味、模型作り。
そんな秘密が漏れた先は、同じように模型作りを楽しむアトム会の3人。

普段出来なかった趣味の話を通じて仲良くなっていく4人だったが、それは同時に彼女に初恋というものを自覚させてしまった。
そして、アトム会のもう一人の女性睦希もまた同じ相手に好意を持っているようで。

やっと見つけた心許せる仲間との時間と、恋心の三角関係の中で揺れる藍川さんの行き着く先は?

そんなお話。

絵柄も良く、話のテンポも良い。加えて慣れない事に表情をコロコロ変える藍川さんが可愛らしい。
模型趣味ってところも高ポイント。
つーか、模型好きに悪い人はいません!!!

模型好き男子諸君の妄想の賜物みたいなお話ですが、いいよねこういうの……(妄想に逃げてる時点で俺ダメだろ)

高杉さん家のおべんとう 柳原 望

高杉さん家のおべんとう 1高杉さん家のおべんとう 1
(2010/01/23)
柳原 望

商品詳細を見る


高杉さん家のおべんとう 2 (MFコミックス)高杉さん家のおべんとう 2 (MFコミックス)
(2010/06/23)
柳原望

商品詳細を見る
高杉さん家のおべんとう 3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)高杉さん家のおべんとう 3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2011/01/22)
柳原 望

商品詳細を見る
高杉さん家のおべんとう 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)高杉さん家のおべんとう 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2011/09/22)
柳原 望

商品詳細を見る
高杉さん家のおべんとう 5 (フラッパー)高杉さん家のおべんとう 5 (フラッパー)
(2012/03/23)
柳原 望

商品詳細を見る
高杉さん家のおべんとう6 (フラッパーコミックス)高杉さん家のおべんとう6 (フラッパーコミックス)
(2012/10/23)
柳原 望

商品詳細を見る


気になったので一巻を買ったのですが、ついつい全巻買いに走ってしまいました。
意外とこういうハートフル系に弱かったりします。

話の内容は主人公が姪を引き取ることになったところから。
うだつの上がらない大学の研究生と、人見知りの激しい寡黙な少女が次第に心通わせていく姿をお弁当を通して描いております。

こう言った話というとマイガールが真っ先に思い浮かびますが、今回も例に漏れず、主人公がウジウジと人当たりがいいだけの男だったりします。

対する姪っ子の久留里ですが、黒髪ポニテの美少女で安売り倹約が大好きで料理を頑張るという実にいいお嫁さんになりそうなのですが、如何せん寡黙すぎる。
ぶつ切りの会話でそのたどたどしさを表現しているのは分かるのですが、如何せん文章が読みづらいのは勘弁願いたいと思うのです。

絵はそう上手いわけではないのですが、やはりストーリー性でしょうか。
特に、久留里の顔が全く安定していませんが、これは作者なりに試行錯誤しているからだろうと思います。
いかに久留里の内面や考え、様子を描こうかと毎回試行錯誤されてる感がありますね。

さて、6巻で気持ちよく振られてしまった主人公は立ち直ることは出来るのでしょうか?

続きが気になりますが、次は来年初夏のようです。

待てないって……

CANDY POP NIGHTMARE(1)  氷川 へきる

CANDY POP NIGHTMARE(1) (ビッグガンガンコミックス) (ビッグガンガンコミックススーパー)CANDY POP NIGHTMARE(1) (ビッグガンガンコミックス) (ビッグガンガンコミックススーパー)
(2012/11/24)
氷川 へきる

商品詳細を見る


ぱにぽにの氷川 へきるさんの新作登場。

可愛らしいタイトルとどこかポップでキュートでそこはかとなくエロスな表紙にご期待した諸兄殿。
残念!!!(笑)

別にエロくもなんともないいつも通りの氷川節だぜよ!!!

元魔法少女と元侵略者と謎の転校生っていう組み合わせだけど、そこもやっぱり氷川節、ちゃんと外してきてくれたよ。
みんなすっごくやる気無いよ。
特に主人公の転校生、完全にかませだよwww

学園生活に忍び寄る謎の怪物、UNKNOWNと、グダグダのまま結局戦うことになる元魔法少女と元侵略者、仲が良くてよろしい。

そして、日本刀を手に戦う姿に新聞がつけた見出し。

「切り裂きJK」
うん、作中でも言ってるけど上手く言ってる。
この辺の捻りがいいよね。

サーバント×サービス(2)  高津 カリノ

サーバント×サービス(2) (ヤングガンガンコミックス)サーバント×サービス(2) (ヤングガンガンコミックス)
(2012/11/24)
高津 カリノ

商品詳細を見る


この巻で何を語るべきか。
そりゃもちろん表紙にもなってる千早恵さん。

いやはや、衝撃でした。
いやまさかそんな……みたいなね。
ネタバレになるからこれ以上書けないけどね。

いやうん、眠たげな目とコスプレ趣味と、テンションの上下が少ない不思議ちゃんかと思いきや……いや、不思議ちゃんではあったんだども……まさかねぇ(--
そして、意外な積極性が個人的高ポイント!!!

今、一番熱いのは間違いなく千早さんだね!!!

WORKING!!(11) 高津 カリノ

WORKING!!(11) (ヤングガンガンコミックス)WORKING!!(11) (ヤングガンガンコミックス)
(2012/11/24)
高津 カリノ

商品詳細を見る


ファミレスギャグ漫画も怒涛の11巻。

微妙にそれぞれの恋模様が進展してきています。
一番のポイントは色々意識し始めた小鳥遊君でしょうか。

でも、なんか最近の傾向って違わない?って思うところが節々に。
最初はトンデモキャラたちのありえなさそうな職場コメディだったのが、結局色恋沙汰で引っ掻き回すパターンに。
しかも、各々ちゃんとカップリングが成立し始めたので、最近種島さんのキャラが薄い薄い。
そもそも何か発言したか!?ってくらい登場機会が減っている。
マスコットキャラだったはずなのに!!!

たぶん最後は小鳥遊君と伊波さんがひっついて終わるんだろうなぁと。
でも、その前に母登場でひと波乱ありそうな気配。



プロフィール

まんがにゅあ

Author:まんがにゅあ
毎日毎月必ず漫画を買ってしまう漫画中毒者。
本屋で何も買わずに出てくると凄まじい敗北感に襲われませんか? 襲われませんか、そうですか(´・ω・`)

特にマイナー路線好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。