スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとかわいいアイアンメイデン1 α・アルフライフ

ちょっとかわいいアイアンメイデン (1) (カドカワコミックス・エースエクストラ)ちょっとかわいいアイアンメイデン (1) (カドカワコミックス・エースエクストラ)
(2012/06/01)
a・アルフライラ

商品詳細を見る

G専ラフスケッチのすぐ隣に並んでいた一冊。

背表紙に指をかけた瞬間、なんとなく直感があった一冊。
「こいつ、なんかヤバイの潜んでやがる……」

表紙のそこはかとない艶かしさ、アイアンメイデンという響き。
「ヤバイ、これは直視せずにさっさとレジに進むべし」というおいおい、どこのエロ本買う中学生だよっていう心理状態。

そしてあえて言おう、「これはヤバイ!!!」

アブノーマルな内容、エロさ、そして拷問……おいおい拷問って……これって4コマなのエース連載だろ!?
プリティベルとかもそうですが、一般向けマンガ雑誌の最近の基準ってどうなってんだよ!?って心配になります。

そういや、アブノーマルさではアニメ化までされてしまった変ゼミなんて化け物マンガもモーニング・ツー連載の青年誌連載でした。
ただ、そうした青年誌は制限ないですからねー子供の目にだって簡単に留まってしまいます。
どんどん線引きが緩くなっているような気がして仕方が無い。
そりゃ規制しようっていう話も出始めますわね。
まぁ規制は面倒なので、その前に適度に自助努力で調整してほしいところ。

さて、話戻ってマンガの内容。

名門女子校に入学した武藤結月が連れ込まれたのは、選ばれし者だけが招かれる乙女の秘密の花園「拷問部」だった!!!というなんとも破天荒な物語。
そこはかつての日本軍の流れを汲む諜報部隊育成組織の技術を受け継ぐもっとも伝統のある部活だった!!!
そして、なぜか真面目に拷問の探求をしている碧生先輩やらなんやらに囲まれ、理不尽な学園生活の中でやがてアブノーマルに染まっていくギャグマンガ?。

いやもう、これエロマンガだろ……(--;
誰だって驚愕ですよ、よく連載したな角川書店……

色々様々なネタが紛れ込んでいますが、1本「拷問」というインパクトがあるので強烈な味となっています。
かといって、えぐかったりグロかったりする描写はなく、「SMと拷問を一緒にしてはいけない」って熱く語ってるけど、これ、違いがわからないんですが・・・…

そして、1巻ってことは2巻も来るのか……というか、連載してていいのか……

個人的評価
エロさ:☆☆☆☆
グロさ:☆
SM? :☆☆☆
アブノーマルさ:☆☆☆☆☆
百合度:☆☆☆☆
独創性:☆☆☆
危険度:☆☆☆☆

これもまた、読む人間を選びそうなマンガです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まんがにゅあ

Author:まんがにゅあ
毎日毎月必ず漫画を買ってしまう漫画中毒者。
本屋で何も買わずに出てくると凄まじい敗北感に襲われませんか? 襲われませんか、そうですか(´・ω・`)

特にマイナー路線好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。