スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イレブンソウル 13 戸土野 正内郎

イレブンソウル 13 (BLADE COMICS)イレブンソウル 13 (BLADE COMICS)
(2012/08/10)
戸土野 正内郎

商品詳細を見る


志の一字を擁き、人類の敵、異形のシャヘルと戦う物語。

北米派兵の後、途中で急に間のストーリー省いてぶっ飛んだり、その間に雰囲気が変ったりとかなり心配されましたが、それでもまぁ人間慣れるものですね。

前回は悪役面のカッコイイ兄貴の乃木さんがアレだったり、マーメードいおりんがたけちーの心に潜ったりと色々。特に心の心象風景に潜るとか、ちょっとこれまでの作品の世界観から急に突飛した印象でしたが、今回はある意味もとの路線に軌道修正、ステレオタイプな強化外骨格同士の派手な戦闘が見られますので、メカモノ大好きでこの作品に手を出した人は満足いくでしょう。

いや、乃木さん回格好良かったっスよ。
正直座して読みましたとも。
背中に背負う志の文字の重さ、魂みたいなものを感じましたとも。
もうなんつーか、泣きたくなる。
これぞ漢の生き様よ。

そして、今回は丹波庵になんかフラグが!!!
だめぇ、いおりんだめぇ!!! それフラグ立っちゃってるよ!!!
ってつい叫びたくなる見事なフラグっプリです。

さて、13巻の展開は?
遂に動き出した伊藤始!
レベル7と無人機によるピンゾロへの強襲とそれを迎え撃つ監察!
そして九十九の作戦による包囲戦・・・・

そして、最後の〆はやっぱり僕らのたけちーだ!!!

この作品、マジで一端話の展開が大きく変ったときは心配しましたが、なんかここに来てちゃんと補正されたというか、話の根幹がだいぶ見えてきた気がします。

あれ? でもシャヘルどうするんだろう?
最近は伊藤VS人類って構図になったせいでシャヘルが目立たないゾ!?

こりゃ最後まで目が離せないなぁというシリーズです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まんがにゅあ

Author:まんがにゅあ
毎日毎月必ず漫画を買ってしまう漫画中毒者。
本屋で何も買わずに出てくると凄まじい敗北感に襲われませんか? 襲われませんか、そうですか(´・ω・`)

特にマイナー路線好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。